コイカツ プラグイン・MOD導入 雑記

コイカツのプラグイン・MOD導入・適用メモ。自分用の備忘録なので他の人には役に立たないと思われる。

VR関係のMODを導入したら「CharaStudio.exe」が非VRで機能しなくなる不具合に陥ったため再インストールした。

導入

公式関連インストール

  • 本編→DLC1(性格追加パック)→DLC2(アフタースクール)

の順番でインストール。次に

  • 無料アップデート(コイカツ! キャラデザ強化パック & CHARA STUDIO)
  • コイカツ!性格追加+コンバートセット

をダークネス導入前に入れる。

  • ダークネス1~3弾
  • VR無料アップデート

を導入。後は公式特典関連があったらインストール。

これでようやくバニラが最新状態になる。

Mods&Plugins

Koikatu HF Patchを当てる。最新でなくてもいいだろと思いがちだが、最新にしないとダウンロードしたキャラクターデータの目元がパンダ状態になったりするので最新版を使う。

バックアップしていたデータ(キャラクターカード、シーンデータ等)を戻す。

HF Patch外のプラグインの導入

  • KKVMDPlugin

コイカツでMMDモーションを導入できるプラグイン。余談だが、デフォルトだと起きる腕が捻れる現象は左右前腕部の関節補正を切ることで解決する。

その他

  • 本編を立ち上げて、F1→「Plugin / mod settings」の一番下の項目から性器のデフォルト表現を設定。
  • スクリーンキャプチャの解像度が1280×720になっている。変えたい場合は、BepInExフォルダ内のconfig.iniを開き、resolution-xとresolution-yの値を変える。

TIPS

  • シーンデータをLoadではなくImportすることでシーンデータの構成物を取り込むことが出来る。
  • キャラクター複数を選択した状態で衣装や表情を変えると、選んだキャラクター全員まとめて変更することが出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 4 =