[萌え曲] ラブライブ!

ラブライブ!の初代から4曲。

  1. もぎゅっと”love”で接近中!
  2. 告白日和、です!
  3. 好きですが、好きですか?
  4. LONELIEST BABY

女性層に受けるという異例のヒットをして以降すっかり百合の文脈で見られている本作であるが、そもそもはギャルゲーとかが好きな男性ファン向けの作品。

なのでこの時期には「美少女たちにいっぱい好き好きって歌ってもらって気持ちよくなりたい」という本サイトの好みに合致した曲も結構ある。

概要

G’sマガジン読者投稿企画として出発し、最後の花火としてアニメを放映したところ予想外の大ヒットを果たしたアイドル作品。

9人全員で歌っていることもそうだが、メンバー全員のソロアルバムが2つずつ(正確には2年生組だけ3枚)出ているのも本サイト的には特筆すべきところである。大抵の曲でソロ版と合唱版が聴ける。ヒット作ならではの贅沢だ。

曲毎の感想

もぎゅっと”love”で接近中!

楽曲データ

  • 歌:μ’s
  • 作詞:畑亜貴
  • 作曲:増田達行

概要

ハーレム厨の夢の一つにバレンタインにチョコ独占するっていうのがあるのだが、擬似的にそんな気分になれる曲。同じく恋愛曲である2ndのSnow Halationは恋する女の子って感じだが、本曲はPVでこっちにアピールしまくるギャルゲー的路線。

大々的にPVを作ってくれるのはセンター投票やったメインの曲だけなので、客層に女性が増える前にこういうのやってくれて良かった。衣装がメイド系風俗にしか見えないけど、これも以降は難しそうだな。露出度高い奴は結構あるんだけど。

告白日和、です!

楽曲データ

  • 歌:南ことり(内田彩)&小泉花陽(久保ユリカ)
  • 作詞:畑亜貴
  • 作曲:若林充

概要

3rdと4thの間でキャラクター同士のデュオ・トリオを組む企画があり、このコンビが生まれた。内田彩も久保ユリカも聴いてると脳みそトロけてしまうような歌い方するのだが、その二人がタッグを組んでしまってもう手が付けられない。電脳ドラッグとか言われてるがさもありなん。

好きですが好きですか?

楽曲データ

  • 歌:南ことり(内田彩)&小泉花陽(久保ユリカ)
  • 作詞:畑亜貴
  • 作曲:渡辺和紀

概要

内田彩&久保ユリカの脳みそをダメにしてしまう電脳ドラッグ第2弾。歌詞も猛烈にパワーアップして「ことりと花陽に好きって言われまくる曲」というこのサイトの為に有るような曲になっている。

この記事の趣旨とは少し離れるが、愛が重い歌詞も個人的に好みだ。この二人と穂乃果のトリオユニットのPrintemps(プランタン)に「NO EXIT ORION」というスーパーグラビティソングがあるが、あれとは少し趣向が異なって「自分の重さに気付かないまま一方的に迫ってくる」ような怖さがある。

アニメ第2期のディスク6巻の特典楽曲なので視聴難度高め。一応、今年の年末に出るμ’s Memorial CD-BOX「Complete BEST BOX」が全曲収録していてそれにも収録されるが、ディスク12枚組(!)のこっちはお値段3万超えである。やっぱ難度高いな。なおソロアルバムに収録される機会が結局来なかったので、ソロ版が無いのが非常に惜しい。こういう曲こそ編集して聴きたい。

LONELIEST BABY

楽曲データ

  • 歌:μ’s
  • 作詞:畑亜貴
  • 作曲:倉内達矢

概要

ソロパート、トリオパート、9人全員パートがめまぐるしく入れ替わり、μ’sメンバーから情熱的に大好きとかLOVEとか言われまくる名曲。

全員)ずっとダイスキダイスキ
海未)(伝えたい)
全員)ダイスキダイスキ
いつでも Hi! (Hi!) Hi! (Hi!) 負けないで
祈ってるんだ Ah…! (Let’s fight!)
ダイスキダイスキ
ことり)(Love you love you)
ダイスキダイスキ

1番サビ。こんなに大好き連呼してくれるの素晴らしい。

絵里)恋したら許してしまうの全てを
ことり)本当…
海未)私は
ことり・海未・絵里)キミだけのものだから

ラブライブの曲で「キミだけのもの」なんて歌詞が聴けるの凄い。9人相手に独占欲満たせる歌詞だ。

花陽)Hi! (Hi!) Hi! (Hi!) どうしてなんだろう?
穂乃果・希)強気なトコも弱気なトコも
凛)Hi! (Hi!) Hi! (Hi!) ダイスキなんだよ!
にこ・真姫)全部スキだ 孤独なmy boy

メンバーが代わる代わる替わって次々に言ってくれるのは多人数グループならではの表現。手間かかるからこういう形でハーレム感出してくれるのはなかなかお目にかかれない。

以上のように素晴らしい曲なのですが、アニメ1期のディスク7巻の特典楽曲なので「好きですが好きですか?」同様これも視聴難度高め(ちなみに「好きですか~」同様、μ’s Memorial CD-BOX「Complete BEST BOX」に収録される)。ちなみにソロ版も無い。これソロ版用意してくれたら本当に最強なんだけどなぁ。

ところで今「アニメ1期のディスク7巻の特典楽曲」って文章を書いていて気付いたのだが、予定通り1期アニメを持ってプロジェクトが終了していたらこのハーレムソングがμ’s最後の曲になっていたのか。

余談

女性層のファンを大量に獲得したことを受けて、以降の第2弾「ラブライブ!サンシャイン!!」、第3弾「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」はあんまり初代のような恋愛系の曲はやらなくなった。そういうわけで、本サイトで取り上げるような男性目線の楽曲は少なくなってしまうのであった。少し残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

14 + 1 =