[萌え曲] kiss×sis

アニメ「kiss×sis」から3曲。

  1. ふたりのハニーボーイ
  2. バランスKISS
  3. Our Steady Boy

1はOVA版OP、2はTV版のOPで、ヒロインの双子の姉妹役である竹達彩奈と巽悠衣子が歌っている。「kiss×sis」は主人公が姉であるこの姉妹に迫られまくる漫画であるが、歌詞もしっかりそれに準じたものになっている。

3はTV版EDに使われた声優ユニットゆいかおりの1stシングルで、小倉唯と石原夏織が同じ男に好意を寄せているという設定の歌詞。いわゆる争奪戦系の内容。

ふたりのハニーボーイ

楽曲データ

  • 歌:竹達彩奈・巽悠衣子
  • 作詞・作曲: 高橋菜々

概要

弟に恋(ホンキでLOVE) しちゃっています(いいじゃん)

その笑顔をひとりじめ したくなるの

まぁ大体このフレーズだけでどういう歌詞なのか分かろうというものだ。

おはようのキスさせて 寢顔に夢中 MU CHU CHU

おなじ屋根の下でいつも

みたいに日常的にチュッチュしているのがわかる歌詞いいよね……。上はサビの歌詞だが、おかえりバージョンとおやすみバージョンもあって、最後にまたおはようのキスして終わるので一日中している感じである。

バランスKISS

楽曲データ

  • 歌:竹達彩奈・巽悠衣子
  • 作詞・作曲:橋本由香利

概要

Kiss me(Kiss me)二人同時に恋したから 受け止めてよね

冒頭から早速入るサビの歌詞で早速のハーレム感。「ふたりのハニーボーイ」は姉弟感推しのお姉ちゃんソングみたいなところあったが、こっちは二人に好かれているところを強調している気がする。そういうこともあってか

教えてあげたい色んなこと(いけないこと)私が

っていうところで、受け身でいられる喜びあっていいぞいいぞ~ってなるのだが後半で

守ってた(繋いだね)はずなのに(小さな手)
いつのまにか立場逆転ね

っていうのはちょっと残念。姉弟の関係は逆転してはいけないのだ。美少女という最強の存在に守ってもらいたいのになぁ。大人しくお姉ちゃんに甘えなさいでいいのになぁ。

Our Steady Boy

楽曲データ

  • 歌:小倉唯・石原夏織
  • 作詞:大森祥子
  • 作曲・編曲:俊龍

概要

男の取り合い系の歌詞ではあるが割合二人で仲良くやっているようで

このときめきは ぱなくて 今日も作戦ミーティング
どうよ? どうやってアピる!?

みたいな感じでハーレム感ある。「アピる」っていう男に媚びる表現好き。

せっかくだから相手の男に向かって歌っている設定で「君」って表現して欲しいのだが

10の下校(デート)の誘いも 100のコクられメールも
ピンとこない 彼からじゃなくちゃ意味ないし

みたいに「彼」という表現になっている。上記のような「自分に好意を寄せている女が周りから評価を受けている」ことを表すage描写は、高嶺の花を手に入れたい自分にとって大好物なのでどんどん入れていってほしい。

MMD


あず氏によってMMD用のモーションが配布されている。これのおかげで何年も前のこの曲をいまだに聞く機会が(MMD界隈には)あるわけだが、惜しいことに1番だけのモーションになる。「kiss×sis」TV版のEDでは作中に出てくる双子のキャラが踊る3D映像が最後まであるので誰か再現してくれないかな……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

six + 13 =